「顔・頭が大きい男性」が小顔を叶える!似合う&似合わないメンズファッション 徹底解説!

顔・頭が大きい男性はファッションセンス云々の前に、「何を着ても顔が目立ちすぎて、全身のバランスが悪くなってしまう。」と、自分のスタイルにコンプレックスを抱いてファッションを楽しめないという方も多いのではないでしょうか。そのような「顔が大きい男性」も選ぶ服の形・色の選び方、小物の使い方などに注意するだけで、すっきり見えて顔が小さく見えるのです。顔が大きい方でもスタイルアップして、お出かけが楽しくなるメンズファッション術を解説いたします。

1 . 顔・頭が大きい男性のお悩み

雑誌やSNSを見ていると当たり前のようにモデルやおしゃれな人は小顔でスマートな体系の男性ばかり。顔・頭が大きい男性は自分のスタイルに自信が持てずファッションに興味が持てない・何を買ったら良いかわからないと投げやりになっている方もいるかもしれません。

また、太っていて顔が大きい場合はダイエットで痩せればスリムになることができますが、頭が大きい場合は骨格が問題なのでダイエットで小さくするということはあまり出来ません。
顔・頭が大きい男性のコンプレックスを払拭するには「とにかく小顔に見える」を目指すこと。服のデザイン・色選びに注意することで視覚的効果を味方につけてスタイルアップを目指しましょう!

2 . 顔・頭が大きい男性が小顔に近づくための5つのファッションポイント

顔・頭を小さく見せるためには5つの大きなポイントがあります。

■トップスは明るい色を選ぶ
■トップスの首回りにこだわる
■顔回りの装飾に頼る
■全身のシルエットはややゆったりに
■ソールが厚めの靴を選ぶ

顔・頭のお悩みなので、最も関係性の深い上半身のアイテム(トップス・アウター)の選び方が最も重要なポイントです。ここからは、5つのポイントを詳しく解説していきます。

3 . 「ファッションポイント1」トップスは明るい色を選ぶ

色にはそれぞれ視覚的な効果があります。
白と黒を比べると、同じ大きさのものでも白は大きく見えて、黒は小さく見えます。これは白が他の色よりも膨らみ広がって見えるという膨張色という視覚的な効果を発揮しているからです。また黒は引き締まって見える収縮色という効果からものが小さくみえます。全身を痩せて見せたい場合は黒を選ぶのが有効ですが、顔・頭が大きい男性の場合は、黒い服を着て引き締められた上半身と、顔の肌色とのコントラストがはっきりとついてしまい、余計に顔の大きさが目立ってしまいます。

その為、顔・頭が大きい方は「白色のトップスを選ぶのが正解」です。
Tシャツ・ロンT・シャツ・パーカーなど膨張色である白を選びましょう。
また、白以外にも暖色系・薄く淡い色は膨張色にあたりますのでトップスの色選びの際は参考にされてみてください。

■白以外の色のバリエーション例
・ライトグレー
・ベージュ
・ブラウン
・オレンジ
・ミントグリーン

4 . 「ファッションポイント2」トップスの首回りにこだわる

 2つ目のポイントはトップスの首回りのデザインです。
顔・頭が大きい男性は、首回りの肌を見せることですっきりとした印象を演出することができ、小顔に近づくことができます。

トップスの首回りのデザインは「Uネック」「Vネック」「タートルネック」「ボートネック」「ヘンリーネック」「シャツ」が一般的ですが、それぞれ顔・頭が大きい男性が似合うもの・似合わないものがあります。

4-1 . 顔・頭が大きい男性が似合うトップスと似合わないトップス

【似合う首回りのデザイン】
・Vネック
・ゆったり目のUネック
・ボートネック
・シャツ(襟あり)
・ヘンリーネック

あまり開きすぎているVネックは一昔前のファッションになってしまうため、Vネックを選ぶ場合はあまり開きすぎていないものを選びましょう。
また、シャツ・ヘンリーネックを着る場合は必ず首元のボタンは開けて肌を見せましょう。この時もたくさん開けすぎるとだらしない雰囲気になるので、ボタンは2個開けるのがおすすめです。


【似合わない首回りのデザイン】
・タートルネック
・きつ目のUネック

顔・頭が大きい男性が最も選んではいけないのがタートルネックです。顔の大きさが強調されてしまうので控えましょう。また、ゆるめのUネックは問題ないものの、首回りの肌が隠れるようなきついUネックも顔が強調されるので気を付けましょう。

5 . 「ファッションポイント3」顔回りの小物に頼る

3つ目のポイントは顔回りにプラスする小物です。
視線を集める小物を身に着けることで、大きな顔が緩和されて全体のバランスがとりやすくなります。

5-1 . 顔・頭が大きい男性が似合う小物と似合わない小物

【似合う小物】
・帽子
・めがね
・サングラス
・ネックレス

トップスは白などの膨張色を選ぶのがおすすめですが、顔回りにつける小物は黒などの濃い色がおすすめです。濃い色の小物は肌の色と馴染まずにしっかりと視線を集めてくれるはずです。

またネックレスは短いと首回りがごちゃついて顔が目立つので、胸・胸下あたりの長さのロングネックレスがおすすめです。


【似合わない小物】
・マフラー

マフラーを巻くとマフラーのボリュームで小顔に見えそうですが、実は逆効果。タートルネックを着ているのと同じことになりますので、顔・頭が大きい男性は控えた方がよいでしょう。

5-2 . 顔・頭が小さくに見える 小物テクニック

ネックレスやマフラーのような顔回りの小物だけでなく、他にも顔・頭を小さく見せてくれるプチテクニックがあります。

■シャツ・カーディガンを肩掛け・襷掛けする
最近トレンドでもある掛けスタイルも実は小顔に近づけるテクニックのひとつ。肩掛けすることで肩幅が大きくみえて対比効果で顔が小さく見えます。また襷掛けもネックレスの効果と同様に体の中心に視線を集めるので小顔効果があります。

■ボディバックを体の前側に掛ける
こちらも襷掛けと同様のテクニックですが、ボディバックを選び、背中ではなく体の前側に掛けることで、視線を顔ではなく体の中心に視線を集めて、顔・頭を小さく見せる効果があります。

■Vデザインのベスト・カーディガンを着る
Vネックのトップスを選ぶと顔回りがすっきり見えるのと同様に、肌寒いシーズンなら、シャツなどにVデザインのベスト・カーディガンを重ねるのもおすすめです。更に顔がシャープに見えてスタイルアップ効果があります。

6 . 「ファッションポイント4」全身のシルエットはややゆったりに

4つ目のポイントは全身のシルエットバランスです。
トップスだけでなくコーディネート全体を「ややゆったり目」に仕上げると顔・頭の大きさをカバーすることができます。

例えば、顔・頭だけが大きめで全身は細身という方もいると思いますが、華奢に見せようとタイトなスキニーパンツやトップスを選んでしまうと、マッチ棒のように顔・頭が目立ってしまうので、どのような体型の方でも「ややゆったり目」がおすすめです。

ゆったり目のシルエットのファッションは最近のトレンドであり、おしゃれに見える点もメリットです。ただし、あまりにもオーバーサイズのシルエットはだらしなく見えるので適度なゆとりを意識しましょう。

7 . 「ファッションポイント5」ソールが厚めの靴を選ぶ 

5つ目のポイントは靴選びです。
顔・頭が大きく見えるのは、〇等身と呼ばれるように、単純に「顔」と「首から下」の対比バランスが近いから。そこで首から下を伸ばせばスタイルアップして顔が小さくみえるというわけです。

そこで、「ソールが厚めのデザインの靴を選ぶ」ことで首から下の身長が伸びて小顔効果を得ることができます。
きれい目ファッションのローファー・カジュアルスタイルのスニーカー、夏場のサンダルなど、どのような靴を選ぶにしても厚めがおすすめです。(あまりにも分厚いデザインはパンク・コスプレっぽく見えるのでほどほどに…。)

8 . ファッション以外のポイント

ここまでファッション面からのポイントを5つご紹介しましたが、それ以外でも小顔に見せる方法がいくつかあります。

■おしゃれな髭を生やして顔の面積を削る
お仕事で髭を生やすのが難しいという方もいますが、もし髭がOKなら顎・頬あたりに髭を伸ばして顔を小さく見せましょう。

■髪型は短髪ですっきりと頭を小さくみせる
ボリュームのあるパーマスタイル・韓国っぽい流行りのマッシュスタイルなどは顔・頭が強調されてしまうヘアスタイルです。顔・頭の大きさが気になる方は、すっきりめの短髪スタイルを選ぶのがおすすめです。

■マスクを選ぶときは濃い色を選ぶ
マスクが欠かせなくなったこのご時世。顔・頭が大きい男性にとっては好機と言えます。マスクはつけるだけで小顔効果がありますが、黒・紺などの濃い色のマスクはさらに顔が引き締まって見えておすすめです。

9 . プロのスタイリストに任せて 小顔に近づく!

ここまで顔・頭を小さくみせるためのファッションポイントをご紹介してきましたが「読んでも服選びに自信が持てない」「忙しくて服を買いに行く時間がない」などという方は、プロのスタイリストに小顔にみえるトータルコーディネートを行ってもらえる【ファッションコーディネートサービス】を利用するのがおすすめです。

9-1 . 顔・頭が大きい男性におすすめのベストスタイルミー

BEST STYLE ME 公式ホームページ

メンズ専用のファッションコーディネートサービスで、「顔が大きい」「足が短い」などの細かなお悩みに合わせてあなた専属のスタイリストが全身コーディネートを提案し、さらに自宅までお届けしてくれるのが【ベストスタイルミー】です

 [ ベストスタイルミーを使うメリット ]

■買い物不要!スマホで依頼・自宅で受け取り
忙しい男性は買い物に行く時間もないことも。また、いざ買い物に 出かけても気に入った服がなかったり、小顔に見える服が欲しいと店員さんに相談することが恥ずかしいということもあるのではないでしょうか。 ベストスタイルミーはスマホから簡単にコーディネート依頼が可能。ネット上なので気軽に相談もしやすく、さらに自宅まで服が届くので超効率的です。


■レンタルでなく購入なので返却の手間無し

ベストスタイルミーはレンタルでなく全て購入のサービスなので、着用時の汚れを気にしなくて大丈夫。返却の手間もないので忙しい男性にぴったりです。


■コーディネートの相談は納得するまで無料
性別・身長・体重・好きなファッションスタイル・色・使用場面・予算など、詳細にヒアリングした上であなたに似合うコーディネートをご提案しますが、もし提案されたコーディネートが気に入らなかったら、無料で何度でもご相談いただけます。「どんなコーディネートが送られてくれるか心配…。」ということがなく、納得のコーディネートが自宅に届くので安心です。


■予算に合わせたコーディネートを依頼できる
ベストスタイルミーではあなたが予算を指定することができます。また、 予算が限られているという方は、自宅にある服装をスタイリストに伝え て、その服に合うプラスアイテムだけを購入することも可能です。

 
■単発便 と 定期便を選べる
サブスクのサービスというと”1か月に1度”と回数が決まっているものが多 いですがベストスタイルミーでは「来月の合コン用」など、単発でコーディネート依頼・購入をすることが出来ます。もちろん、定期的におしゃれなコーディネートが欲しいという方にはお得な定期便も選べます。2か月ごと、季節の変わり目に全身コーディネートが届くので急な用事があっても安心ですね。

タイトルとURLをコピーしました